MUNSELL BLOG

BLOG

今日の天気は、洗浄日和☂

2018.07.06 施工中

こんにちは。

今日も熊本は☔☔雨~(T_T)

ペンキ屋泣かせですね(ToT)/~~~

でも、こんなお天気だからこそ、やりやすい工事があります。

洗浄工事です!!

外壁や屋根の表面に塗装してできた塗膜は、毎日屋外で紫外線🌞、雨風☔🌀、排気ガス🚙などにさらされているので、年月とともに耐久性が劣化していきます。

劣化した場合は、少しずつ粉化(チョーキング)していくのです。

チョーキング現象が起こっている外壁にそのまま塗料を塗っても、チョーキングが起きているような劣化した塗膜には粘着力がなくなっていますので、一緒に新しく塗った塗料まで剥がれやすくなります。

そうすると、塗装から年数が経過していなくても本来の耐用年数を迎える前に外壁は修復が必要な状況になってしまうのです。

外壁塗装における高圧洗浄作業は、せっかく塗装した塗料がたった数年で剥がれたりしてしまわないように、外壁の表面にある古い塗膜を取り除くために行われているのです。

もちろん古い塗膜以外にも、カビ、藻、コケ等の微生物汚染、汚れ、チョーキングの粉など外壁表面の様々な汚れをまとめて落とすことも高圧洗浄の目的です。

よって、外壁塗装における高圧洗浄作業は、汚れを洗い落とすため、劣化した旧塗膜などを落とすため、といった方が作業の目的を表すうえでは正しい表現といえるでしょう。

とても大事な、下地処理です。マンセルでは洗浄工事も一流の職人が施工致します。

今日も1日、宜しくお願い致します

熊本市東区 住宅塗装専門店 マンセル

 

ABOUT

株式会社マンセル
株式会社マンセル

弊社のブログをご覧いただきありがとうございます。
創業間もない会社ですが、15年を越える職人としての経験と若いスタッフのチームワークで誠心誠意の対応をさせて頂きます。
塗装に限らずお住まいのこと何でもご相談ください。

平日 9:00〜18:00 096-234-7663

お急ぎの方はこちら 080-3186-6538